製品ガイド

今すぐ使い方法を確認しましょう。

HitPaw Toolkitを使って動画をGIFに変換する方法

動画は容量が大きいため、お使いのデバイスのストレージを圧迫しがちです。動画の一部のみを共有したい場合はどのようにしたらよいでしょうか?

最適な方法は動画を短いGIFファイルに変換することです。ここでは、動画をHitPawツールキットを使ってGIFに変換する方法についてご紹介します。

  • ステップ 1、ダウンロードとインストール

    HItPawツールキット動画エディターを使う場合はまず公式ウェブサイトにいき、ソフトウェアをダウンロードします。

    ソフトウェアは完全に無料で、必要なのはメールアドレスの入力のみです。

  • ステップ 2、動画をインポートする

    HitPawツールキットをお使いのコンピューターにダウンロードしたら、GIFに変換する動画をソフトウェアにインポートします。

    convert video to gif

    ここでは二つの選択肢があります。次のステップにて解説します。

    import video
  • ステップ 3、時間を選択

    このステップは二つの方法があります。シンプルにHitPawに動画をドラッグアンドドロップすることもできますが、メイン画面から動画を選択してインポートすることもできます。

    • 最初の方法はスライダーをドラッグして移動します。前面のスライダーと背面のスライダーを使って時間を選択できます。

      move slider to select time
    • また、Hitpawの右上の欄に開始時間と終了時間を入力することで手動で時間を選択することもできます。

      set time

    追記:

    • 動画を置き換えるボタンをクリックすると他の動画への置き換えが可能です。
    • 解像度はオリジナル、640P、480P、240Pの4種類用意されており、好きなものを選択できます。
    • 矢印のアイコンをスライドすることでGIF動画のスムーズさを調整できます。
  • ステップ4:プレビューとエクスポート

    最後に再生ボタンを押して作成されたGIFを確認します。次へをクリックして先へ進みます。

    click next

    ポップアップウィンドウが表示されるのでGIFをクリックしてデフォルトからミディアムまで用意されている品質を選択します。

    click confirm

    確認をクリックしたらGIFへの変換作業は全て完了です。