HitPaw Video Converter banner picture

HitPaw Video Converter

  • · 動画とオーディオを1000以上のフォーマットに変換します。
  • · 1000以上の人気があるWebサイトからメディアをダウンロードします。
  • · 動画とオーディオを簡単かつ迅速に編集します。
  • · 品質を損なうことなく30倍速いスピードで動画を変換します。
ホームページ > Video Converter > 動画変換ソフト・アプリのおすすめ5選!選び方を解説

動画変換ソフト・アプリのおすすめ5選!選び方を解説

Yusuke Matsui

Posted 2022-01-25

「動画変換ソフトを使いたいけど、どれを選べばいいかわからない。」

動画変換ソフトは無料から有料まで、実に様々な種類があります。今回は、動画変換ソフト・アプリのおすすめ5選を選び方のポイントとともに解説します。

動画変換ソフトの選び方

  • 利用目的を確認:必要とするファイル形式の変換に対応しているか確認します。
  • 使いやすさを考える:インターフェイスや操作性をチェックしましょう。
  • 変換スピード:変換スピードが遅いと作業に時間がかかります。
  • 画質のクオリティ:出力動画の画質を選べるか確認します。

動画変換ソフト

動画変換ソフトの有料からフリーソフトまで、オススメを説明します。

動画変換ソフト1 HitPaw Video Converter

高性能かつ使いやすい動画変換ソフトをお求めならHitPaw Video Converterが最適です。500種類以上の豊富な動画ファイル形式に対応しながらも、使いやすいUIデザインとシンプルな操作が特徴です。

recommended-apps-and-web-for-converting-youtube-videos-into-mp3-1

ロスレス加速やGPUアクセラレーションを搭載し動画変換のスピードを最大限まで高めているので、実際に使用するとその変換速度に驚くでしょう。全ての機能を体験できる無料トライアルがあります。

【基本機能】

  • 動画/音楽ファイルの形式変換
  • 動画/音楽の編集
  • 動画/音楽のマッジ
  • 動画/音楽のバッチ変換
  • 動画ファイルを音楽ファイル形式に変換
  • Webサイトからのファイルダウンロード(動画/オーディオ/サムネイルなど)

【操作環境】

  • Windows 11/10/8/7(64ビット)
  •  
  • 近日中にMac版がリリースされる予定です。

【日本語対応】

  • 日本語あります。

【価格】

  • 2,178円/1ヶ月
  • 4,378円/1年
  • 7,678円/永久ライセンス
  • 無料版有り(ファイル形式変換は、長さ制限(元ファイルの1/3)がかかります。)

【開発元】

  • HitPaw

評価:

ほとんどのファイル形式に対応する機能性の高さを有しながらも使いやすく設計されているため、フレームレートなどを手動で設定するなど専門知識を必要とする機能は付いていません。初心者やパソコンに詳しくない方におすすめの動画変換ソフトです。

動画変換ソフト2 Wise Video Converter Free V2

スマートフォン、タブレット、PCの中からデバイスを選び、それに対応するファイル形式の変換ができるソフトWise Video Converter Free V2です。サポートするファイル形式は多くないが、出力形式ではMP4は対応しています。

wise-video-converter-free-v2

【基本機能】

  • 動画ファイル形式の変換
  • 動画から音声の抽出

【操作環境】

  • Windows 7/8/8.1/10 (32ビット/64ビット)

【日本語対応】

  • 日本語あります。

【価格】

  • 有料版(Wise Video Converter PRO V2) 永久4,400円(※バージョンアップには、別途ライセンスの購入が必要です。)
  • 無料版(Wise Video Converter Free V2)は、30分以上の動画の変換と技術サポートが付いていません。

【開発元】

  • ZhiQing Soft Ltd.

評価:

シンプルなインターフェイスと機能で使いやすい印象を受けるが対応する形式が限られているため、必要とする形式変換をサポートするか確認してから利用しましょう。パソコン操作が苦手な方でも使える動画変換ソフトです。

動画変換ソフト3 XMedia Recode

動画変換ソフトのXMedia Recodeはフリーソフトですが、豊富なファイル形式に対応しています。動画から音楽ファイルの抽出/DVDとBlu-rayの変換機能が付いています。

xmedia-recode

【基本機能】

  • 動画/音楽のファイル形式変換
  • 字幕の挿入
  • 音量の調整
  • 動画のカット
  • プレビュー機能
  • フレームレートの変更
  • ビデオサイズなどの変更

【操作環境】

  • Windows (XP/Vista/)7/8/8.1/10

【日本語対応】

  • ダウンロードの際は外国語のみですが、インストールの段階で日本語を選択できます。

【価格】

  • 無料

【開発元】

  • Sebastian Dörfler

評価:

シンプルなインターフェイスと機能で使いやすい印象を受けるが対応する形式が限られているため、必要とする形式変換をサポートするか確認してから利用しましょう。パソコン操作が苦手な方でも使える動画変換ソフトです。メーカーと機器名を選ぶだけで、そのデバイスに対応するファイル形式に変換できる機能は役立ちますが、パソコンの知識が必要なインターフェイスの作りとなっています。パソコンに詳しい方向け。

動画変換アプリ

動画変換アプリ1 動画変換 と 動画圧縮, MP3 Converter

動画変換と動画圧縮, MP3 Converterは名称からもわかる通り、動画のファイル形式の変換と圧縮、動画ファイルを音楽ファイルに変換する機能が付いています。

video-converter-2

【基本機能】

  • 動画のトリミング
  • 動画ファイルの形式変換
  • 動画の再生速度を変換
  • 動画を音楽ファイルに変換
  • 動画/音楽ファイル圧縮
  • 出力動画の解像度の設定
  • 出力動画の各種SNSシェア

【操作環境】

  • Android

【日本語対応】

  • 日本語あります。

【価格】

  • 使用を開始してから最初の3日間は無料で利用できます。
  • 無料期間の後は月額740円、年間4,290円です。

【開発元】

  • VideoShow

評価:

出力する動画を直接SNSにアップロードする機能が付いていて便利だが、残念なことにiOSには対応していません。動画をよくSNSにアップロードする、または動画圧縮する機能が必要なAndroidユーザーにおすすめです。

動画変換アプリ2 Video Converter, Compressor MP4, 3GP, MKV,MOV, AVI

動画変換アプリのVideo Converter, Compressor MP4, 3GP, MKV,MOV, AVIは、動画ファイル形式の変換と解像度の変更、圧縮やカットなどができます。

video-converter-compressor

【基本機能】

  • 動画ファイルの形式変換
  • 動画を音楽ファイルに変換
  • 動画の解像度などの変更

【操作環境】

  • Android

【日本語対応】

  • 日本語はありません。

【価格】

  • 無料(アプリ内課金あり)

【開発元】

  • Inverse.AI

評価:

英語表示されるので動画変換アプリを英語で体験可能ですが、編集内容によっては処理に時間がかかります。ファイル形式を変換しつつ動画の解像度も変更したい方におすすめです。

【まとめ】

動画変換ソフトは有料と無料をまとめて紹介しました。その中は、HitPaw Video Converterをオススメです。は256-bit SSL証明書保証がありウィルスの心配はありません。100パーセント安全に利用できます。

オススメ商品

HiPaw Photo Enhancer

HiPaw Photo Enhancer

品質を損なわず画像のサイズを拡大します。

HitPaw Video Editor

HitPaw Video Editor

簡単なステップで素敵な動画を作成します。

ご興味をありますか。