HitPaw Photo Object Remover

  • AI搭載で、不要なものを瞬時に削除
  • 3つのステップで画像から不要なものを消す
  • 画像から人消すこと、写真に影消すこと、写真レタッチも対応
  • 最も速く、最も魅力的な画像切り抜き
hitpawのヘッダー

【カンタン】イラレ(Illustrator)で画像・イラストの色を変更する方法

イラストを描いたり、ロゴのデザインを簡単に作成できるソフトと言えばイラレ(Illustrator)が最も有名ではないでしょうか。イラストだけではなく、パッケージのデザインやチラシ作成などもできる便利なグラフィックツールです。レイアウトの制限がほとんどないことから、多くのイラストレーターや企業などでも実用的に使われております。イラレを使っていると、「画像やイラストの色を変更したい」という悩みがあると思います」という悩みがあると思います。

そんなお悩みを解決するため、今回の記事では イラレを使って画像やイラストの色を変更する方法をご紹介します。実際の手順を画像つきで紹介しておりますので、誰でも簡単に色の変更ができます。ぜひ最後までご覧ください。

この記事でわかること
  • イラレで画像やイラストの色を変更する方法
  • 画像の背景色を変更するに最適なツール
イラレの画像編集の裏技をもっと知りたいなら

➬関連記事:【初心者向けガイド】イラレのぼかし効果の使い方

➬関連記事:【イラレ(Illustrator)】消しゴムツールの使い方・使えないときの対応法

イラレ アイコン
目次:

パート1.イラレ 色変更①|画像の色を変更する方法

イラレを使って画像の色を変更する方法をご紹介いたします。画像つきで手順を解説しますので、誰でも簡単に色の変更が可能です。

  • 手順1.色を変更したい画像を用意

    イラレ 色変更
  • 手順2.変更したい色の図形を作成

    イラレ 色変更
  • 手順3.図形を選択→右ウィンドウ内「アピアランス」の「不透明度」をクリック

    イラレ 色変更
  • 手順4.「通常」タブをクリック

    イラレ 色変更
  • 手順5.「カラー」を選択

    イラレ 色変更
  • 手順6.ドラッグで図形に画像を重ねる

    イラレ 画像 色 変更
  • 手順7.完了

    イラレ 画像 色 変更
  • 以上の手順で、イラレを使って画像の色を変更することができます。

パート2.イラレ 色変更②|イラストの色を変更する方法

イラレを使ってイラストの色を変更する方法をご紹介いたします。画像つきで手順を解説しますので、誰でも簡単に色の変更が可能です。

  • 手順1.色を変更したいイラストを選択→「ウィンドウ」をクリック

    イラレ 画像 色 変更
  • 手順2.「画像トレース」をクリック

    イラレ 画像 色 変更
  • 手順3.画像トレースプロパティの「拡張」をクリック

    イラレ 画像 色 変更
  • 手順4.変更したいオブジェクトを選択→アピアランスの「塗り」をクリック

    イラレ 画像 色 変える
  • 手順5.変更したい色を選択

    イラレ 画像 色 変える
  • 手順6.完了 ※画像のように一部の色を変更することもできます

    イラレ 画像 色 変える

以上の手順で、イラレを使ってイラストの色を変更することができます。

パート3.画像の背景色を変更するに最適なツール― HitPaw Photo Object Remover

ここまで、イラレを使って画像やイラストの色を変更する方法をご紹介してきました。手順通り行えば、誰でも簡単に色の変更ができます。しかし、イラレはその機能の多さから、使い慣れるまでに時間がかかってしまいます。そんなときに非常に役立つのが、HitPaw Photo Object Removerです。

      ポイント:
    • AIによる認識は画像から 背景を瞬時に削除
    • わずかなクリックで 画像の背景色を変更
    • AI搭載で、 不要なものを瞬時に削除
    • 3つのステップで画像から不要なものを消す
    • 画像から 人消すこと、写真の影消すこと、写真レタッチも対応

背景の加工だけではなく、人物や文字などを消したいときにも便利なソフトです。HitPaw Photo Object Removerを使用すれば、画像の背景色をワンクリックで変更したりと簡単に加工できるため、シンプルな操作がとても使いやすいです。

HitPaw Photo Object Removerはこんな人にオススメ

HitPaw Photo Object Removerは操作が簡単でとても使いやすいので、細かい作業が苦手な人におすすめです。 また、1クリックで画像を透過させたり背景を変えたりと瞬時に操作ができるので、大量の画像を編集する人にとっておすすめのソフトです。

まとめ

ここまで、イラレを使って画像やイラストの色を変更する方法をご紹介してきました。画像の手順で操作すれば、色の変更が簡単にできます。イラレはできることが多く機能も多い分細かい操作が必要で、使い慣れるまでに時間がかかってしまいます。

そんなときは、ご紹介したHitPaw Photo Object Removerを使ってみてください。背景色の変更だけじゃなく、不要な人物や文字も簡単に消せたりと機能が充実しているので、編集ソフトの初心者でも手軽に利用できます。

イラレで画像色の変更に関するよくある質問

Q1. イラレで画像全体の色合いや彩度を変更・調整するには?

A1. 同じ画像を重ねて「描画モード」を使うことで色合いや彩度の変更が可能です。

Q2. イラレで画像の特定の部分の色を変更できますか

A2. トレースすることでオブジェクトにした後、変更したい部分だけを選択した状態で色の変更ができます。

Q3. イラレで画像の色を調整すると、画質に影響が出ますか

A3. 編集過程において画質が変化することはありません。

「評価」をお選びください:

編集長 松井祐介
コメントを書く

製品また記事に関するコメントを書きましょう。

おすすめ製品

HitPaw Video enhancer

HitPaw Video Enhancer

鍛えられたAIが搭載されたワンクリックで動画を一括高画質化。

HiPaw Photo Enhancer

HiPaw Photo Enhancer

品質を損なわず画像の高画質化。

download
インストールはこちら