おすすめの高画質化アプリランキング

Yusuke Matsui
Updated on 2022-11-29
-
-

画像の画質が荒い場合は、画像の高画質化アプリを利用する必要があります。高画質化アプリを使うと、画像の解像度を上げるだけでなく、写真がより美しく見えるようになります。

高画質化するアプリはPCやスマートフォンで利用できるものがあり、自分に適したアプリを選ぶことが重要です。

ここからはPCで画像を高画質化するアプリを紹介します。

PCで高画質化アプリランキング

HitPaw Photo Enhancer

HitPaw Photo Enhancerは高画質化する機能だけのシンプルなツールですが、使い勝手が非常に簡単です。HitPaw Photo Enhancerはユーザーフレンドリーに設計されており、画像編集はもちろん、ブレた写真の修正、モザイクの外し、そして画像の美化までこなします。


画質を上げるソフトおすすめ-HitPawフォトエンハンサー

【概要】

  • 対応OS:Windows/Mac
  • 価格:無料(月額:2,859円/3,299円)
  • 日本語対応:可能
  • 開発元:HitPaw Technology Co., Ltd

【使い方や驚くべき機能】

  • ステップ1:HitPaw Photo Enhancerをダウンロードする
  • ステップ2:写真や画像をアップロード
  • ステップ3:適切な高画質化モデルを選択
  • ステップ4:高画質化の効果を調整
  • ステップ5:高画質化した画像を書き出し

HitPaw Photo Enhancerはワンクリックで画像の画質をあげることが可能です。しかも、複数画像を一括編集できて動作も軽快!

  • ワンクリックで自動的に画像の解像度を上げる
  • 画像のぼやけた箇所を修正し、ノイズを除去
  • 品質を損なわず、簡単に画像を高画質化
  • 白黒動画をカラー化
  • 効果をプレビューしましょう

    画質を上げるソフトHitPaw Photo Enhancer効果のプレビュー

    Photoshop

    Photoshop

    【概要】

    • 対応OS:Windows/Mac
    • 価格:有料(月額:2,728円、年間一括料金:28,776円)
    • 日本語対応:可能
    • 開発元:Adobe Inc.

    Adobe社がリリースしている写真や画像の編集アプリです。写真の加工に関しては、さまざまなアプリがありますが、機能の多さに関してはPhotoshopが一番多いでしょう。

    【使い方や驚くべき機能】

    • ステップ1:高解像度にしたい画像を開く
    • ステップ2:「イメージ」から「画面解像度」を選ぶ
    • ステップ3:数値が設定されているので、数値をあげる
    • ステップ4:ノイズの軽減で数値を決定して「OK」を押す

    Photoshopは他にも対象物の切り取りや色味の変更など、画像や写真の格好に関しては あらゆることが可能ですが、初心者に対しては、写真解像度を上げる作業が複雑で、コスパも悪いです。

    waifu2x

    解像度上げるアプリ①:【Adobe Spark Video】

    【概要】

    • 対応OS:Windows/Mac
    • 価格:無料
    • 日本語対応:可能
    • 開発元:不明

    waifu2xはダウンロードするアプリではなく、インターネット環境にあれば利用できるサービスです。

    【使い方や驚くべき機能】

    • ステップ1:高解像度にしたい画像を開く
    • ステップ2:「イラスト or 写真」とノイズ除去の程度を選ぶ
    • ステップ3:拡大率を選ぶ

    waifu2xは関連ツールがあり、実装することでより拡大サイズを広げることができます。無料で利用できますが、高画質効果はあまりないです。

    DVDFab 写真加工 AI

    写真解像度上げるアプリDVDFab 写真加工 AI

    【概要】

    • 対応OS:Windows
    • 価格:無料(月額:5,899円、年間契約:10,029円、無期限:15,929円)
    • 日本語対応:可能
    • 開発元:FENGTAO SOFTWARE LIMITED

    DVDFab 写真加工 AIは高画質化以外にも幅広い機能が搭載されており、画像の加工をしたい方におすすめです。

    【使い方や驚くべき機能】

    「Photo Refiner画像・写真・イラストの高画質化AI」の使い方は下記の通りです。

    • ステップ1:DVDFab 写真加工 AIをダウンロードする
    • ステップ2:画像や写真を追加
    • ステップ3:スケールやノイズ除去の数値を設定
    • ステップ4:高画質化した画像を書き出し

    DVDFab 写真加工 AIは他にも写真をアメコミ風したり、モノクロ写真を着色できたりします。

    Android/iPhone高画質化アプリランキング

    ここまでPCで使える高画質化アプリを紹介しました。

    ここからはAndroidやiPhoneで使える高画質化アプリランキングを紹介します。

    画質を上げるスマホアプリ1:Photoshop Express

    画質を上げるスマホアプリ1:Photoshop Express

    【概要】

    • 対応OS:iPhone/Android
    • 価格:無料
    • 日本語対応:可能
    • 開発元:Adobe

    Adobe社からリリースされている高度な写真加工機能が搭載されているレタッチアプリです。

    【使い方や驚くべき機能】

    • ステップ1:Photoshop Expressをダウンロードする
    • ステップ2:画像や写真を追加
    • ステップ3:JPEG画質の設定で保存する画質を設定
    • ステップ4:高画質化した画像を書き出し

    Photoshop Expressには自動補正や歪み補正、フレーム加工などの機能があり、ツールとして使いやすいです。

    画質を上げるスマホアプリ2:iMovie

    画質を上げるスマホアプリ2:iMovie

    【概要】

    • 対応OS:iPhone
    • 価格:無料
    • 日本語対応:可能
    • 開発元:Apple

    iMovieはMacとiOSに標準搭載されているアプリです。作成できる動画の質も高いため、無料アプリの中でもおすすめしたいアプリの1つです。

    【使い方や驚くべき機能】

    iMovieの使い方は下記の通りです。

    • ステップ1:iMovieをダウンロードする
    • ステップ2:画像や写真を追加/li>
    • ステップ3:書き出し設定で解像度と品質チェック
    • ステップ4:高画質化した画像を書き出し

    iMovieは動画編集アプリとしても有能なので、動画編集を始めたい方にもおすすめです。

    画質を上げるスマホアプリ3:capcut

    画質を上げるスマホアプリ3:capcut

    【概要】

    • 対応OS:Android/iPhone
    • 価格:無料
    • 日本語対応:対応済み
    • 開発元:Bytedance

    capcutはもともとTiktokの動画編集用に作られたアプリです。スマホ用動画を編集する上では使い勝手が非常に良いです。

    【使い方や驚くべき機能】

    「smart upscaler-AI」で画像を鮮明にするの使い方は下記の通りです。

    • ステップ1:capcutをダウンロードする
    • ステップ2:画像や写真を追加して、動画を作成する
    • ステップ3:編集画面で右上の「▼」
    • ステップ4:高画質化した画像を書き出し

    capcutは解像度やフレームレートを自由に変更でき、今回紹介したアプリの中でももっとも使いやすいアプリです。

    画質を上げるスマホアプリ4:Remini - 高画質化するAI写真アプリ

    画質を上げるスマホアプリ4:Remini - 高画質化するAI写真アプリ

    【概要】

    • 対応OS:Android/iPhone
    • 価格:無料(有料版:月額540円)
    • 日本語対応:可能
    • 開発元: Beijing Dagong Technology Company Limited

    Reminiはぼかしやモザイク処理なども可能で、簡単に高画質化できるアプリです。

    【使い方や驚くべき機能】

    「smart upscaler-AI」で画像を鮮明にするの使い方は下記の通りです。

    • ステップ1:Reminiをダウンロードする
    • ステップ2:「Enhance」をタップして、写真を選択。チェックマークをタップ
    • ステップ3:変化が反映されるため、確認する
    • ステップ4:高画質化した画像を書き出し

    Reminiはシンプルなアプリなので、直感的に高画質化したい人におすすめです。

    Yome2x - 画質良くする(Waifu2x)

    ‎Yome2x - 画質良くする(Waifu2x)

    【概要】

    • 対応OS:Android/iPhone
    • 価格:無料(有料版:610円)
    • 日本語対応:可能
    • 開発元:MoriRanMaru

    Yome2xは画像を高画質化できるアプリです。写真にもイラストにも対応しており、使い勝手も良いです。

    【使い方や驚くべき機能】

    ‎Yome2xの使い方は下記の通りです。

    • ステップ1:‎Yome2xをダウンロードする
    • ステップ2:「高画質化」を選び、画質をあげたい画像をタップする/li>
    • ステップ3:高画質化された画像をチェックする
    • ステップ4:高画質化した画像を書き出し

    ‎Yome2xは無料版の制限があるものの、画像を簡単に高画質化したい方におすすめです。

    EnhanceFox - 画質を良くするアプリ

    EnhanceFox - 画質を良くするアプリ

    【概要】

    • 対応OS:Android/iPhone
    • 価格:無料(月額:500円、年間契約:1,050円、買い切り:2,320円)
    • 日本語対応:可能
    • 開発元:risingcabbage

    EnhanceFoxはシンプルな操作で簡単に荒い画像を美麗にできる写真加工アプリです。

    【使い方や驚くべき機能】

    EnhanceFoxの使い方は下記の通りです。

    • ステップ1:EnhanceFoxをダウンロードする
    • ステップ2:「写真を強化する」を選択。
    • ステップ3:画像の変化を確認する
    • ステップ4:高画質化した画像を書き出し

    EnhanceFoxは高画質化以外にもフィルタをかけたり色づけしたりなど、画像の加工性能にも優れています。

    まとめ

    今回はおすすめの高画質化アプリを紹介しました。

    PCにおいてもスマートフォンにおいても高画質化アプリは数多く出ていて、どのアプリを使えば難しいです。

    HitPaw Photo Enhancerは画像高画質化する際に利便性が高く、シンプルな操作で高画質化できます。

    どのアプリが使えば良いかわからない方はHitPaw Photo Enhancerを利用することをおすすめします。

    • 議論に参加して、あなたの声を聞かせてください。

      コメントを書く

      HitPaw記事のレビューを作成します。

興味があるかもしれません

HitPawを使う準備ができましたか?

ビデオの品質を驚くほどに改善できる最高の自動ビデオエンハンサー

画像の画質が荒い場合は、画質を良くするアプリを利用する必要があります。高画質化するアプリはPCやスマートフォンで利用できるものがあり、自分に適したアプリを選ぶことが重要です。この記事でおすすめの高画質化アプリランキングを紹介します。