HitPaw Photo AI

  • WindowsとMacで利用可能な最高のAI画像高画質化ツール
  • ワンクリックで画質・解像度の自動補正が可能
  • 写真のボケを抑え、ノイズを除去する
  • 画質を全く落とさずに拡大・縮小する
hitpawのヘッダー

AIに絵を描かせるには?人気のAI絵画アプリ10選を紹介

初心者でも上級者でも気軽に楽しめる「AIに絵を描かせるアプリ」。手軽に写真を美しいアートに変換したり、独自のスタイルを持った作品をAIが提案してくれたりします。絵心がない方も、AIのアシストで自分だけの素敵なアートが手に入ります。上級者も、機械学習によって進化し続けるアルゴリズムが新たな表現の道を切り開きます。この記事では人気のアプリをランキング形式でご紹介します。

AI絵画アプリ一覧:

1.【1位】初めてのAIお絵かきアプリなら HitPaw Photo AI

お 絵描き ai アプリ-HitPaw Photo AI

数あるお絵描きアプリの中で最も簡単に使いこなせるおすすめのものはHitPaw Photo AIです。

HitPaw Photo AIはプロンプトを入力するか、画像をアップロードするだけで、あなたのオリジナルなアートを簡単に完成させます。このAI自動生成機能を使えば、ボタン1つであなたのアイディアが一瞬で素敵なアート作品に変わります。 未知のクリエイティブな世界への扉を開け、HitPaw Photo AIで今までにない驚きと美を手に入れましょう。ユニークな作品を手に入れることができるので、自分だけの芸術的な世界観を発信したい方にもおすすめです。

メリットとデメリット
  • 1回に2枚の画像を生成
  • プレビュー画像が見れる
  • AI絵のスタイルが豊富
  • アプリもプロンプトも日本語に対応
  • 無料版では2枚の画像しか生成できない

日本語対応〇

【価格】
基本料金は無料
今なら1ヶ月3299円 1年13399円

2.【人気!】AIに絵を描かせるアプリ2位~10位

2位:AI Picasso

ai 絵 を 描く アプリ-AI Picasso

最大の魅力はイラストフリー素材『いらすとや』とのコラボ機能!
使い方も簡単でワードを入力するだけでAI絵を生成することができます。
また、スタイルを選択しこだわりの絵を生成できます。

メリットとデメリット
  • 枚数の制限なく無料でAI絵を生成できる
  • LINEのスタンプを作成することも可能
  • ワードがうまく反映されないこともある
  • 無料版は何回か画像を生成すると広告が表示される

日本語対応〇

【価格】
基本料金は無料
画像生成無制限
有料版は1週間600円 年間3600円(通常は4999円)
プレミアムスタイル AIアバター・AIプロフィールを解除

3位:MyEdit

ai お 絵かき アプリ-MyEdit

MyEditは様々なAI画像編集機能を組み込んだオンラインツールです。
AIによる絵の生成が可能なほか、高品質なツールが提供されています。
アプリのインストールは不要でスマートフォンやパソコンから手軽に利用が可能です。

メリットとデメリット
  • 多くの機能を無料で使用可能
  • 無料版の場合作成したAI絵を保存できる枚数が1日1枚のみ
  • 自身の画像を使用する場合は会員登録が必要
  • 画像作成に回数制限あり

日本語対応〇

【価格】
基本料金は無料
有料版は写真編集機能のみで1ヶ月880円 年間6960円
プレミアムスタイル AIアバター・AIプロフィールを解除

4位:Photo Director

ai お 絵描き アプリ-Photo Director

写真編集ソフトが2023年7月のアップデートにより新たにAI絵の生成機能とAI画像高画質化を追加しました。1枚の写真をアップロードし、お好みのスタイルを選ぶだけで瞬時にかわいいまたはかっこいいアニメキャラに変身もできます。

メリットとデメリット
  • 無料体験版あり
  • 広告表示が多め

日本語対応〇

【価格】
30日間無料体験あり(スライドショーは制限あり)
有料版は1ヶ月373円 買い切り6518円~

5位:AIイラストくん

ai が 絵 を 描く アプリ-AIイラストくん

「AIいらすとくん」はLINEで簡単にできるAI絵師アプリです。
LINE上での利用なのでほかのアプリを追加する必要がありません。
使い方もシンプルで初めての方でも迅速にイラストを生成できます。

メリットとデメリット
  • LINEアカウントを友達追加してどなたでもご利用可能
  • 約1分でAI絵が生成できる
  • 無料版は1日3枚まで

日本語対応〇

【価格】
基本料金は無料
有料版はライトプラン(1日30枚)1ヶ月1980円
プロプラン (無制限)  1ヶ月6980円

6位:Canva

ai が 描い た 絵 アプリ-Canva

最新の「Text to lmage」機能を利用しテキストから高品質なAI絵を簡単に生成できます。
さらに自身で生成したAI絵は大きさや配置を調整でき、イラスト等を追加してコラージュ生成も可能です。

メリットとデメリット
  • 1日100枚までAI絵生成可能
  • 1回で4枚の絵が生成
  • 1回の画像生成で4枚生成される(1日25回生成)
  • 上限解除は生成ボタンを押してから24時間後

日本語対応〇

【価格】
基本料金は無料
30日間の体験版あり
有料版は1ヶ月1500円 1年間12000円

7位:SNOW

ai に 絵 を 描か せる アプリ-SNOW

世界的に人気の自撮りに特化した写真加工アプリ
1度に異なるスタイルを生成することが可能です。
さらにAIが最適な顔に編集してくれる機能もあり、自撮りが好きな方におすすめ。

メリットとデメリット
  • 1度に5~10の画像を生成
  • 自分の顔の面影を残し自然に美化
  • 画像生成に約20分かかる
  • 無料体験なし、有料版のみ

日本語対応〇

【価格】
有料版のみ(買い切り)
480円 650円 1200円
この3つのプランのみ(スタイルの種類が異なる)

8位:Picsart

ai 絵師 アプリ-Picsart

Picsartは、スマートフォンやタブレットで利用可能な写真編集とクリエイティブなAIお絵描きアプリです。使いやすく、初心者から上級者まで幅広いユーザーに対応しています。

メリットとデメリット
  • 回数制限なし
  • 1回で4枚画像生成
  • コラージュ機能あり
  • アカウント登録が必要
  • 補正等は有料版のみ

日本語対応〇

【価格】
基本料金は無料
体験版もあり(7日間)
有料版は1年3800円(自動更新)

9位:Wonder AI Generator

ai 絵画 アプリ-Wonder AI Generator

2023年注目のAIアプリ。
瞬時にテキストからAI絵の生成が可能です。
使い方もシンプルで画像に対するヒント、キーワードを入力し、スタイルを選択するだけ!
初めての方でも簡単に使いこなすことができます。

メリットとデメリット
  • プロントを入力するだけでデジタルアートを自動生成
  • スタイルが豊富
  • 1日の枚数制限あり
  • 広告表示多め
  • 最低でも10枚の写真をアップロードしなければならない

日本語対応〇

【価格】
基本料金は無料
枚数制限あり
広告動画を見ることでAI絵の生成が可能
有料版は1週間650円 買い切り4500円
3日間の体験版あり

10位:Meitu

ai 絵 アプリ-Meitu

通常の写真を瞬時にアニメ風に!
元は自撮り写真の加工に特化したアプリでしたが新たにAI絵の生成機能が追加されました。
また様々な機能も順次追加されています。

メリットとデメリット
  • AIアニメーションも生成可能
  • 何度でも生成可能
  • 画像の保存は有料版のみ

日本語対応〇

【価格】
基本料金は無料
有料版は1ヶ月800円 1年間3800円

3.まとめ

最近ではたくさんのお絵描きアプリが開発されていますが、その性能や満足度は商品によってまちまちです。HitPaw Photo AIはAI絵師アプリの中でも特に優れたツールで、プロンプト入力だけで手軽に理想のAI絵を作成でき、初心者でも簡単な操作でボタンひとつでAI絵の生成が可能です。高度な機能も豊富で、画像の拡大やノイズ削除など、描いた絵を更に磨くことができます。背景や不要な部分の簡単な削除もでき、その際に痕跡を残さず調整できる便利な機能もあります。1クリックで絵をクリアにするなど、使い勝手も抜群。初心者からプロまで対応し、豊富な機能と使いやすさを備えたAI絵を描くアプリアプリとして、HitPaw Photo AIはおすすめです。アートやデザインをもっと楽しみたい方にぜひお試しいただきたいソフトです。 をオススメしたいのです

「評価」をお選びください:

編集長 松井祐介
コメントを書く

製品また記事に関するコメントを書きましょう。

おすすめ製品

HitPaw Video enhancer

HitPaw Video Enhancer

鍛えられたAIが搭載されたワンクリックで動画を一括高画質化。

HitPaw Voice Changer

HitPaw Voice Changer

高品質で音声を簡単に変更できる

download
インストールはこちら