HitPaw Video Enhancer

  • ワンクリックでAI動画高画質
  • 低解像度動画の解決策、動画の解像度を最大8Kまで上げることが可能
  • 動画に最適なノイズリダクションを提供し、不鮮明さを解消する
  • アニメや人物の顔映像の完成度を高める専用設計のAIを搭載
hitpawのヘッダー

HyperSmooth(ハイパースムーズ)ぶれ補正とは

HyperSmoothぶれ補正とAIでその代わりを果たすHitPaw Video Enhancerの世界にようこそ。この記事では、HyperSmooth技術のすばらしさを探り、この技術がいかに動画のぶれ補正に革命を起こしたか説明します。さらに、AIにより動画全体やぶれを補正する強力なツール、HitPaw Video Enhancerを紹介します。では、準備をして動画ぶれ補正の驚くべき世界を深堀りしていきましょう!

パート1. HyperSmoothぶれ補正とは?

動画ぶれ補正のおかげで以前のぶれぶれで不安定な映像からかなり進歩してきました。画期的なHyperSmooth技術は、この進化の中で重要な役割を果たしています。しかしHyperSmoothぶれ補正とは具体的にどんなものなのでしょう?

動画ぶれ補正

HyperSmoothは有名なアクションカメラメーカーのGoProが開発した独自のぶれ補正技術です。動画から不要な衝撃、揺れ、振動を除去するために作られ、非常になめらかでプロのような見た目の映像に仕上げます。

HyperSmoothぶれ補正

HyperSmoothは複雑なアルゴリズムやカメラ内蔵のジャイロスコープセンサーを使って不要なカメラ動作をリアルタイムで予測して対応します。活動中(走る、自転車に乗る、その他激しい運動をしているとき)に撮影しても、HyperSmoothは映像を格別に安定化します。

パート2. HyperSmoothはGoProでどのように作動する?

ここまででHyperSmoothの基礎を理解しましたが、この優れた技術がGoProカメラ内でどのように機能するのか技術的な面をみていきましょう。

hypersmooth gopro

HyperSmoothはハードウェアとソフトウェア両方の要素を組み合わせて比類ないぶれ補正を実現します。カメラのジャイロスコープセンサーが全方位の動きを検知し、微細な震えまで検知します。それからセンサーの読み取りデータをGoProの専用設計アルゴリズムで処理します。

このアルゴリズムはカメラがとらえるコマの数ミリ秒前に動きを予測して機能します。この予測性能で、HyperSmoothは各コマの方向性を前もって調整して前のコマに合わせることができます。その結果、動きの多い環境でも、驚くほどに安定した映像が実現します。

GoProカメラ内のHyperSmoothのより詳しい仕組みについては、Digital Review Proを参照してください。

パート3. モバイル動画をAI動画補正ツールで補正する方法は?

HyperSmoothはアクションカメラ愛好家にとって優れた選択肢ですが、スマートフォンで撮影した映像を補正したい場合はいかがでしょう?ここで代わりにAIにより動画を新たな高みにレベルアップする、HitPaw Video Enhancer

HitPaw Video Enhancerが選ばれる理由は?

HitPaw Video Enhancerは高度なAIアルゴリズムで動画の鮮明さ、明度、ぶれを補正する汎用性の高い動画全般及びぶれ補正ツールです。魅力的な機能をいくつか搭載し、動画補正ツールの中でもトップの選択肢です。

  • 動画を8K解像度までアップスケール:HitPaw Video Enhancerは動画を驚愕の8K解像度までアップスケールでき、驚くほど細かい見た目を実現します。
  • 素早くわかりやすいレイアウト:HitPawの操作画面は使いやすいので、初心者でも素早く動画補正できます。
  • 透かしなしのプレビュー:動画を透かしなしでプレビューして確実に求める基準を満たせます。

HitPaw Video Enhancerの使い方:

  • 手順1. ダウンロード:まずはHitPaw Video Enhancerをダウンロードします。インストールは分かりやすい方法で行えます。

  • 手順2. アップロード:動画補正を始めるには、ソフトをロードして起動します。使いやすいレイアウトで簡単に動画をインポートできます。

    補正したい動画をインポート
  • 手順3. AIモデルを選択: 必要な動画補正に適したAIモデルを選択します。HitPaw Video Enhancerにはフレーム補間や手ぶれ補正といったさまざまなモデルがあります。

    AIモデルを選択
  • 手順4. プレビューとエクスポート:1つAIモデルを選んだら、補正した動画が期待通りかプレビューで確認します。満足なら、エクスポートボタンを押して高品質な、ぶれのない動画を保存します。

    補正された動画をエクスポート

使いやすく高性能なHitPaw Video Enhancerは、モバイル動画の品質や統一感を高めるのに最高の方法です。揺れの多いスマートフォン動画とはおさらばして、このAIツールで驚くほど安定した動画を迎え入れましょう。

パート4. GoPro HyperSmoothのよくある質問

Q1. HyperSmoothとHyperSmoothブーストの違いは?

A1. HyperSmoothは標準のぶれ補正モードですが、HyperSmoothブーストはより強力なぶれ補正で、衝撃が大きいアクティビティにぴったりです。

Q2. 初めてHyperSmoothが搭載されたGoProは?

A2. GoPro HERO7ブラックが初めてHyperSmoothを搭載したカメラです。

Q3. HyperSmoothは4Kで使えますか?

A3. はい、HyperSmoothは4K解像度でスムーズに機能し、超なめらかで高画質の映像を実現します。

Q4. HyperSmooth 4.0ハイとブーストの違いは何ですか?

A4. HyperSmooth 4.0ハイのぶれ補正は優れていますが、HyperSmooth 4.0ブーストは最上級のぶれ補正で、さらに動きを抑制します。

まとめ

動画ぶれ補正の世界において、GoProのHyperSmooth技術は動画をなめらかに安定させる水準を高めています。しかし、さまざまな機器で動画全般やぶれを補正したい人には、汎用性が高くAIを使ったHitPaw Video Enhancerが抜群のツールです。動画コンテンツ改善のチャンスを逃さないでください。今すぐ HitPaw Video Enhancer を試して動画をレベルアップさせましょう!

「評価」をお選びください:

編集長 松井祐介
コメントを書く

製品また記事に関するコメントを書きましょう。

おすすめ製品

HitPaw Edimakor

HitPaw Edimakor

無限の創造力をコンセプトから実現する、数々の賞を受賞した動画編集ソフト。

HiPaw Photo Enhancer

HiPaw Photo Enhancer

品質を損なわず画像の高画質化。

download
インストールはこちら