【Windows7】フリーで画面録画する方法2つ

Yusuke Matsui
Updated on 2021-10-20
-
-

パソコンの操作方法を誰かに教えたいときなど、画面録画ができたら便利だなと思うことはありませんか。「でも、わざわざ有料ソフトを買ってまで画面録画するのも…」と考えているあなたに嬉しいお知らせです。Windowsではフリーで画面録画する方法があるんです。そこで今回はWindows7で画面録画するフリーの方法2つを紹介していきます。

方法①ステップ記録ツール

Windows7のパソコン内蔵ツールであるステップ記録ツールを説明していきます。本来はトラブルが起きたときに記録するためのものです。フリーで使えるのも利点ですね。

ステップ記録ツールの使い方

Windows7、Windows8とWindows10にはステップ記録ツールが備わっています。それでは、ステップ記録ツールを使って画面録画をする方法を見ていきましょう。

  • ステップ1

    「Win+Rキー」を押して「ファイル名を指定して実行」を開きます。「psr.exe」と入力しましょう。

  • 画面録画
  • ステップ2記録の開始を押すと記録が始まります。
  • 画面録画
  • ステップ3記録の停止をクリックします。「名前を付けて保存」へと切り替わるので保存します。
  • 画面録画

操作手順の記録には最適ですが、多様な用途で画面録画を行いたいときには不便ですね。次は、専門ソフトについて紹介していきます。

方法②専門ソフトー究極の解決法

HitPaw Screen Recorderは画面録画、ゲーム録画、ウェブカメラ録画とピクチャー・イン・ピクチャー録画ができる専門ソフトです。さらに解像度のカスタマイズ、クイック編集、リアルタイムモニタリングなど役立つ機能が揃っています。

HitPaw Screen Recorderで画面録画する方法

それでは専門ソフトHitPaw Screen Recorderを使って画面録画する方法を説明していきます。

  • ステップ1

    ホーム画面で画面録画を選びます。

  • 画面録画 Windows7
  • ステップ2画面範囲を設定します。ワンクリックで画面全体、ロングクリックだと範囲の設定ができます。
  • 録画領域 選択
  • ステップ3録画開始ボタンを押して撮影を始めましょう。カメラアイコンを押すとスクリーンショットが撮れます。また、PIPアイコンではWebカメラ録画やピクチャー・イン・ピクチャー録画に素早く切り替えられます。
  • HitPaw screen recorder 録画開始
  • ステップ4停止ボタンを押すと自動で編集画面へと切り替わります。出力フォルダを開くからビデオを保存できます。
  • HitPaw screen record 終了 編集

やはり専門ソフトだけあって、機能性はバツグンですね。操作手順の記録以外にも様々な目的で画面録画をしたいなら、無料で使えるHitPaw Screen Recorderがオススメです。

まとめ

Windows7以上の画面録画はステップ記録ツール、Windowsの画面録画は専門ソフトHitPaw Screen Recorderを使用すればフリーで画面録画できます。ステップ記録ツールは、操作手順の記録をする際にとても便利です。それ以外の目的で画面録画をするならHitPaw Screen Recorderのほうが使いやすいでしょう。両方試してみて、使いやすいほうで画面録画するのもありですね。

  • 議論に参加して、あなたの声を聞かせてください。

    コメントを書く

    HitPaw記事のレビューを作成します。

興味があるかもしれません

2021-10-19 11:33:36

【動作が軽い】2021版初心者向けおすすめの動画編集ソフト

より詳しく見る
2021-08-09 11:19:21

画像の中から文字や透かしを消すには?透かし消去方法・ツールを解説

より詳しく見る
2022-05-27 12:06:55

【2022最新版】初心者向け動画からウォーターマークを消すには?おすすめ三つの方法

より詳しく見る

HitPawを使う準備ができましたか?

すべてのユーザーのための最高の動画編集の選択は、あなたの創造的な物語を得るために、わずか3ステップです。

そこで今回はwindows7で画面録画するフリーの方法2つを紹介していきます。