HitPaw Video Converter

  • 120倍速と無損失の品質で、動画をMP4、MP3、AVI、および1000以上のフォーマットに変換
  • YouTubeをMP3、MP4にワンクリックで変換したり、Instagramのプロフィール画像、動画、ストーリー、写真をダウンロードしたり、他のオンラインサイトから動画をダウンロード
  • Apple Music、iTunes M4P song、Audible bookをMP3に一括変換、ビデオからGIFを作成。
  • JPGからPNG、HEICからJPG、RAWからJPGなど、画像の一括変換が可能
  • 動画、音声、画像の豊富な編集機能。
hitpawのヘッダー

おすすめのdvd レコーダーを紹介しよう!

かつては多くの人が利用していたdvdメディア。今はディスクを必要としないデータ保存が主流となりましたが、家に沢山保管されているので、レコーダーを使って整理整頓したいという人もいるのではないでしょうか。
今回は、そんな人のためにdvdレコーダーとは何か、そしてどんなレコーダーがおすすめかを詳しく説明したいと思います。

Part1:dvd レコーダーって?

dvd レコーダーとは、DVDに保存されたデータの再生と、DVDに動画などを書き込んで記録できる機能を備えた機械です。そもそもDVDは第二世代光ディスクで、一般家庭で扱うデバイスとしては、VHSの次に普及した規格でした。その後は更にBlu-ray DiscやHD DVDなどの第三世代光ディスクへと移行し、更にテレビにHDDを搭載することでディスク媒体を必要としなくなってきたことから、DVD単体を扱うレコーダーの生産は終了しました。
しかし、次世代規格であるBlu-rayを扱うレコーダーでもDVDを再生・録画することが可能で、現在は「Blu-ray・DVDレコーダー」という名称で、各メーカーからレコーダーが販売されています。

DVD

Part2:DVDレコーダーとプレイヤーの違いは何ですか?

dvd レコーダーとよく似たものとして「dvd プレイヤー」があります。プレイヤーは再生機能のみを搭載した電子機器であり、録画することはできません。日本国内では1996年に発売され、2000年代に低価格化が進んでDVDメディアの普及に一躍買いました。

➬関連記事:dvd プレーヤーはどれを選べばよい?選び方・人気製品などを紹介

DVDレコーダー

Part3:おすすめDVDレコーダー4選

それではおすすめのDVDレコーダーをご紹介します。なお、紹介する全てのメーカーでDVD-R、DVD-RWに必要なファイナライズ(DVDに録画したデータを、そのDVDレコーダー以外で再生する場合に必要な処理)に対応しているので安心です。

#シャープ(SHARP)

シャープ製のBul-ray・dvd レコーダーは、DVD-RやDVD-RWに対応しています。テレビ番組などを内臓HDDに録画した後、ダビングが可能です。なお、「for VIDEO」「for General」「録画用」の表記があるメディアを用意しましょう。更に、デジタル放送を録画した番組をダビングする時は「CPRM対応」という表記があるディスクが必要です。複製防止機能(コピーガード)の他、ジャンル録画や2画面操作、2番組同時録画などに対応しているので、テレビ番組などの録画に優れています。また、DVDのダビングなどにも対応しているので、手持ちの古いDVDを新しいDVDやBul-rayディスクへの移行が可能です。価格帯は4万~10万前後で、内臓HDDの容量と4Kの対応状況によって変動します。


#パナソニック

パナソニックのBlu-ray・dvd レコーダーは、DVDメディアの自動フォーマットなどに対応しているため、本体内蔵HDDからのダビングが手軽にできる「かんたんダビング」機能を使うと、簡単にデータの整頓ができるというポイントがあります。「デジタル放送録画用(CPRM対応)」のDVD-R、DVD-RW、DVD-RAMが利用可能です。価格帯は3万円~15万円おどですが、28日間テレビ全自動録画機能などがついているものは、30万円前後するハイエンド機もあります。


#ソニー

ソニーのBlu-ray・dvd レコーダーは、DVD-VR(CPRM対応)にのみ対応したレコーダーを扱っています。録画した番組をダビングする「タイトルダビング」機能を筆頭に、複数のディスクにダビングする機能、連続ドラマなどを一括してダビングする機能、チャプター調整機能など、細やかな機能が搭載されています。また、ビデオカメラの映像をレコーダー本体あるいはDVDメディアなどにダビングできるため、ホームビデオなどをよく撮る場合におすすめです。価格帯は2万円程度の低価格のものから、15万円程度のハイエンド機まであります。


#東芝

東芝のBrl-ray・dvd レコーダーは、デジタル放送をDVDに記録する場合はCPRM対応のDVDディスクに対応しています。画質等の修正および、データの分割機能などである程度の編集も可能です。また、コピープロテクションガードがかかっているデータも、「移動」という形で対応できる可能性があります(データ移動ができない形式を除きます)。価格帯は4万から12万程度で展開しています。


Part4:dvd レコーダーの選び方三つ

様々なメーカーのdvd レコーダーを前にすると、「結局どれを買えばいいの?」と混乱してしまうこともあるでしょう。三つのポイントを踏まえて検討することをおすすめします。

  • ポイントの一つ目は、機種によって対応しているDVDメディアの種類が異なる点です。もしも既に大量のDVDメディアを持っている場合は、録画やダビングに対応しているかをチェックしてから購入しましょう。

  • 二つ目は、レコーダーの内臓HDDの容量です。昨今はレコーダー本体に大容量HDDが搭載されており、メディア媒体がなくても十分に利用できるものが一般的になりました。手持ちのDVDメディアをダビングしたいような場合は、HDD容量はさほど必要ありませんが、放映されているテレビ番組を録画してDVDなどに保存したい場合はHDD容量を確認し、どの程度まで保存できるかを計算することが大切です。

  • 三つ目は、自分のやりたいスタイルが実現できる機能があるかどうかです。例えば、ビデオカメラやパソコンとの接続性が高い方がいい場合と、レコーダー単体で映像の分割などの編集機能をレコーダーで行いたい場合とでは、必要となる機能が必要となります。特にデータ管理や編集は手軽にできる方がおすすめなので、自分のやりたい作業スタイルを最初によく洗い出しておきましょう。

  • ☆ワンポイント

    DVD書き込むソフト-HitPaw Video Converter

  • 多様なデザインテンプレートある
  • MP4、MOV、AVIなど多数の動画形式に対応
  • 複数の動画を一括でDVDに書き込む可能


  • まとめ

    dvdは大容量で高画質・高音質のデータが保存できる新しい媒体として人気でしたが、書き込み後、早い場合は20年程度で再生できなくなってしまうケースもあると言われています。進化し続けているdvdレコーダーを活用して、保存しているデータが見えなくなる前に、データの整理整頓をしてみるのはいかがでしょうか。大切な記録を残すためにも、レコーダーでデータのダビングなどに挑戦してみましょう。

    「評価」をお選びください:

    編集長 松井祐介
    コメントを書く

    製品また記事に関するコメントを書きましょう。

    おすすめ製品

    HitPaw Edimakor

    HitPaw Edimakor

    無限の創造力をコンセプトから実現する、数々の賞を受賞した動画編集ソフト。

    HiPaw Photo Enhancer

    HiPaw Photo Enhancer

    品質を損なわず画像の高画質化。

    download
    インストールはこちら